人材開発からコンサルティングまでのワンストップサービス

相談員のためのハラスメント防止

  • HOME »
  • 相談員のためのハラスメント防止

相談員のためのハラスメント防止研修

全国的にハラスメント、特にパワハラの相談件数が増え続けています。厚生労働省によると、2016年度の労働相談内容の内訳は、パワーハラスメントにあたる「いじめ、嫌がらせ」が5年続けてトップであったとのこと。ハラスメントが与える職場への打撃は深刻なものとなっています。これは単なる個人の資質による問題ではなく、組織として体系的に解決すべき組織環境の問題です。組織での対策は万全ですか?ハラスメントは働く人の意欲、組織の成果に大きな影響を与えます。この機会に基本を学び、相談を受けるスキルをアップさせよう!

研修の目的

初期対応する「相談員」はハラスメント問題の予防において重要な役割を果たしています。ハラスメントに関する基本的な知識と相談のスキルを学びます。

研修の概要

    • 相談員の役割の認識
      ハラスメントの初期対応で重要な役割をする相談員に期待されている役割を明確にします。
    • ハラスメントに関する知識の習得
      ハラスメントの現状を把握し、増え続ける背景を理解し、いったんハラスメントが起こるとどのような影響があるのかを知ります。パワーハラスメント、セクシュアルハラスメント、ジェンダーハラスメント、マタニティハラスメントに関する基本的な知識を習得します。
    • 相談員の心得と留意点
      相談員として相手とどのようにして信頼関係を築くかがポイントになります。また、必ず伝えること、言ってはいけないことなど留意点を学びます。
    • ロールプレイ
      実際の相談例を使ってロールプレイをして、被害者インタビューの方法を学びます。

※ 社会保険労務士の資格を持ち、公益財団法人21世紀職業財団認定のハラスメント防止コンサル
  タントであり、一般社団法人アンガーマネジメント協会ファシリテーターである講師が担当します。

研修のプログラム例

 1. ハラスメント認識度チェック
 2. ハラスメントはなぜ問題か?
 3. ハラスメントとは
 4. 相談の受け方・進め方
 5. 面談に役立つコミュニケーション・スキル
 6. 相談対応例
  【参考】裁判例

※ 相談員向けのプログラムでは被害者インタビューの方法を学びます。
  研修プログラムはお客様ごとにカスタマイズいたします。

受講者の声
  • Ÿロールプレイをすることで話し方等具体的に学ぶことができ,大変有意義な時間でした。
  • Ÿケースワークが良く、相談員の日常的な対応に対して参考となる多くの意見を得られました。
  • 定義のあいまいだったところを分かり易く研修できました。相談員として取るべき行動を自覚し再認識しました。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 03-3420-1467 受付時間 9:00 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

GBSのここに注目!

インバスケット研修

判断力強化研修に最適なビジネス・トレーニング・ツールをご紹介します。

多様性を活かす研修

自己理解・他者理解・相互理解に使えるツールをご紹介します。

マネジメント研修の効果

部下へのアンケートを行いマネジメント研修の効果測定をいたします。

アクション・ラーニング

組織内における実際のテーマを用いて問題解決を行います。

企業内大学

MBAで履修する科目をビジネスに直結する内容で学べるカリキュラムです。

PAGETOP
Copyright © グローバル・ビズ・サポート株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.